アフィリエイト初心者でもブログを資産化して構築し、副業でも月10万円安定して稼ぐ戦略と戦術&思考法

ブログを資産化し安定した月10万円を稼ぎさらなる自動収益を構築する戦略と戦術

アフィリエイトのブログ記事はどんな構成で書けばいいの?分からない人コノユビトマレ

■記事の構成が分からないと悩んでいる人へ■

里見です。

 

ブログ記事をどのようにして作っていくのか

その手順を前回お話しました。

 

いちおう復習しておきましょうかね(* ´З`*)

 

【初心者にもできるブログ記事の書き方5ステップ】

1.結論を決める
 

先にブログ記事で一番書くべきこと、あなたが言いたいこと、

つまり結論を決めておきましょう。

 

最初に記事の結論を決めておくと、

その後の内容も一貫性を持たせながら書いていくことができます。

 
2.内容を先に箇条書きにする
 

結論が決まったら、次に内容を考えて書いていく必要があるんですが、い

きなり書き出してしまうのはNGです。

 

まずは内容に書くべきことを箇条書きにして、まずは内容自体の整理をします。

 

箇条書きにすると、何を書こうとしているのかも分かるし、

本当にブログ記事に書くべき内容もはっきりしてきます。

 

しかも箇条書きにしないで文章を書いていくよりも、

必要な情報を集めやすくなりますし、

文章も書きやすくなっていきます。

書くスピードもかなり早くなりますよ。

 
3.箇条書きにした内容1つ1つを膨らませる
 

箇条書きにできたら次は箇条書きにした項目に肉付けして膨らませていきます。

 

この内容を膨らませていくためにはコツがあります。

 

そのコツというのが、読者が抱く「何」「なぜ」「どのように」という事に対して答えていく、

という書き方です。

 

そうすると、文章を書きながら読者が知りたいと思う疑問に対して

1つ1つちゃんと答えていくことができ、内容も充実していきます。

 

きちんと読者の持つ疑問に答えていくということは、

結果として文章が読者にきちんと届き、

結果として読者に信頼してもらえる文章になっていくわけです。

 
4.記事をひと通り書いてみる
 

記事の結論と内容の肉付けまでできたら、さっそく記事を書いていきます。

 

よりじっくり考えて、読者に届ける情報を完璧に集めてから書くこともダメではないのですが、

あまりに考えすぎてしまっても、先に進めません。

 

しかも、読者から反応があるかどうかなんて、実際に書いてブログで公開していかないと、

誰にも結果なんて分からないんですからね。

 

 

ただ、ブログ記事を実際に書いていく際に意識して欲しいのは、

「どんな人に向けて書いていくのか」ということです。

 

ブログの記事の内容もボリュームができてくると、

ついつい自分の主観だけで記事を書いていきがちになってしまいますが、

この記事は誰に読んでもらいたいのか、誰に向けた物なのかを

忘れないように書いていくようにしましょう。

 
5.タイトルを考える
 

そして最後に記事のタイトルを考えます。

 

この記事タイトル1つで、

あなたのブログ記事にどのくらいの読者がアクセスしてくるかが決まる

と言ってもおかしくないくらい、重要な要素です。

 

なぜなら、検索エンジンで検索された結果として出てくるのが記事タイトルであり、

そのタイトルに読者に興味をもってもらえなければ、当然あなたのブログに読者は来てくれません。

 

だから、

記事のタイトルは結論決めや内容の作成で使った時間や労力以上に、

真剣に考えて欲しいところですね。

 

 

記事を書いていく手順の詳しくはこちら

↓      ↓     ↓

初心者にもできるブログ記事の書き方手順5ステップ

 

 

この手順を踏んで記事づくりをしていけば、

アフィリエイト初心者であっても、

ブログを資産化するように記事を積み上げていくことが可能になるでしょう。

 

この手順でいけば、スムーズに記事が書けるだけでなく、

読者にとっても欲しい情報の詰まった内容を提供できるはずだからです。

 

シンプルですけど、ちゃんと沿って記事が作れるようになると、

ブログではかなり強力なライティングスキルになると言えるでしょう。

 

 

でも記事自体をどんな風にして組み立てればいいの?


 

ブログの記事を作っていく手順は分かった。

でもそこから記事をどうやって組み立てていけばいいか分かりません。

 

そういう人もいるかもしれませんねぇ。

 

そんな人でもスイスイ記事を書いていける、

ブログ記事の構成をお教えしちゃいましょう。

 

もうそこまで覚えちゃったら、ブログで記事書いていくなんて、

初心者だろうがなんだろうが、楽勝になっちゃいますよ(笑)

 

 

確かに、ブログの記事を書いていくのに、

先に「記事の構成」を考えるというのは、

とても大事なことです。

 

なぜなら、記事の構成を先に考えることによって、

記事にどんなことをどんな順番で書いていけばいいか明確になるため、

記事を書く早さがあがります。

 

そして、ちゃんと整った記事の構成になっていることで、

読者にとっても読みやすくなる、というメリットがあるからです。

 

つまり、ブログ記事の構成を考えるということは、

・記事を書くのが早くなる

・読者にとって読みやすくなる

というブログ筆者読者の双方にとってメリットがあるんです。

 

 

ではブログに書く記事はどのような構成にしていけばいいか。

 

それは上から順に以下のような構成にするのがベストです。

 

【ブログ記事の5つの構成】

1.書き出し文

2.記事の言いたいことや問題提起

3.結論

4.結論に繋がる内容の詳細

5.締めの文

 

この5つの構成になります。

 

そしてそれぞれ全体に対しての割合としてはこんな感じ

 

書き出し文=5%

言いたいこと・問題提起=10%

結論=15%

内容詳細=60%

締め=10%

 

といった具合で考えるとバランスがよくなります。

 

もし5つにするのが難しいのであれば、以下3つでも問題ありません。

 

1.書き出し&言いたいこと

2.結論と詳細

3.締め

 

あえて難しく分けようとしなくても、こういった構成でも大丈夫です。

 

では1つずつ説明していきます。

 

◆1.書き出し文◆

 

書き出しは記事の最初に来るため、ここで読者に興味を持ってもらえなければ、

それ以降の内容を読んでもらえない可能性があります。

 

タイトル同様に、読者にとって興味をそそるような文章を持ってくることが望ましいですね。

 

そのためにも、書き出しにはちょっとしたテクニックもあったりするんですが、

ここでは、ライティングなんて学んだことないという

アフィリエイト初心者の人でもできるも方法をご紹介しましょう。

 
  • 写真を入れる
 

これから記事の中で触れていく内容をイメージできるような、

写真やイラストを最初に持ってきてしまう、という方法があります。

 

文章ではないんですが、画像やイラストというのは、

それだけでも読者の目線をひくものなので、

ある程度イメージの近い写真やイラストを持ってくるだけでも、

読者からの反応を取りやすくなるのは間違いありません。

 

ちなみに僕がよく使う写真素材やイラスト素材はこちらのサービスをよく使います。

 

写真AC


https://www.photo-ac.com/

 

ぱくたそ


https://www.pakutaso.com/about.html

 

イラストAC


https://www.ac-illust.com/

 

 
  • 悩みや願望の提示
 

で、書き出し文で一番いいのは、

「読者の今の悩んでいる状況や願望をそのままダイレクトに書いてみる」ことです。

 

たとえば、

 

「あなたはダイエットをしようと思ったのに

なかなか始められなかった経験はありませんか?」

 

「『私になんかアフィリエイトで稼ぐ事なんてできないんだ・・・』
なんて悩んでいるあなたに朗報です。」

 

「もしも今すぐにでも毎日イタイ腰痛が治るとしたら、

あなたはどれほど嬉しいと思うでしょう」

 

といったように、読者が抱いているであろう悩み願望をしっかり示す方法です。

 

もちろんその記事で書いていく結論に結びついていくものでなければいけませんが、

あなたのブログのテーマや商品、そしてその記事の結論が決まっているなら、

この書き出しの描き方はそれほど難しいことではないと思います。

 

2.記事の言いたいことや問題提起

 

書き出しの後には、その記事の結論に繋がる問題提起や

メインテーマともなる部分を書いていきます。

 

たとえば先ほどの

「あなたはダイエットをしようと思ったのに

なかなか始められなかった経験はありませんか?」

という書き出しに続けるのであれば、

 

「でもそんな風にしてやらないままでいると、

いつまで経っても理想のスタイルになんか絶対になれないですよ。

ずっと自分にも自信持てずに、一生自分を好きになんてなってくれる男なんて

できないかも知れません。」

 

といった感じになります。

 

もう1つ、

 

「『私になんかアフィリエイトで稼ぐ事なんてできないんだ・・・』

なんて悩んでいるあなたに朗報です。」 ←書き出し文

 

「もうこれ以上ノウハウコレクターになるのなんて止めましょう。

悔しいじゃないですか?!そんなあなたの悩みを今回私がぶっ潰します!」 ←今回の記事の趣旨

 

「もしも今すぐにでも毎日イタイ腰痛が治るとしたら、

あなたはどれほど嬉しいと思うでしょう」 ←書き出し文

 

「私も毎日腰痛にこれまでずっと悩んできました。

椅子に座っていても1時間もすれば腰がジンジン痛み出し、座ってられないほどでした。

その上立ったままだとすぐに何か支えになるものを探してしまって・・・もう恥ずかしくて。。。」 ←問題提起

 

だいぶ短く感じますか?

 

それでもちゃんと読者の持つ悩みや願望に届くような、

問題提起やこの記事で一番取りあげたいことが分かればそれでいいんです。

 

アフィリエイトの初心者の方だと

けっこう最初に悩みまくって書き出せない人も多いと思いますが、

このくらい簡単でいいんですよ。安心してください(* ´З`*)

 

3.結論

 

書き出し文と問題提起、言いたいことの提示ができたら、

すぐに結論を持ってきます。

 

義務教育の国語の教科書や、大学入試の小論文といったことを学んできた人は、

どうしても『起・承・転・結』という書き方になりがちです。

 

この書き方は結論を最後に持ってくるという文章の書き方です。

 

確かに一般的な論文などの書き方は、

主題から内容、それを一旦ひっくり返して、やっぱり結論はこれ、

というような書き方が良いとされています。

 

でもブログではそんなゆったりもっさりした文章の書き方なんてしません。

結論をすぐにも持ってきます。

 

そうしないと、

訪れた読者はあなたの記事が何を書こうとしているのかよく分からない、

自分の欲しい情報がなさそうだ、となって、

別のサイトやブログへ移動してしまうからです。

 

ブログの記事の書き出しでどれだけ読者の興味を引けるかが大事!

ということはお話しましたね。

 

だからこそ、結論をなかなか出さずにもたもたしているのは、

無防備にお客様を逃しているのと変わりありません。

 

 

では、先ほどからの例で具体例を出します。

 

「あなたはダイエットをしようと思ったのに

なかなか始められなかった経験はありませんか?

 

でもそんな風にしてやらないままでいると、

いつまで経っても理想のスタイルになんか絶対になれないですよ。

 

ずっと自分にも自信持てずに、一生自分を好きになんてなってくれる男なんて

できないかも知れません。」 ←書き出しと問題提起

 

「そんなあなたにも、実はすぐにも始められる簡単なダイエット法があるんです。

それが『糖質制限ダイエット』です。 

 

今回は糖質制限ダイエットがどういったものでどんな

メリットデメリットがあるかをお伝えしますね。」 ←結論

 

 

「『私になんかアフィリエイトで稼ぐ事なんてできないんだ・・・』

なんて悩んでいるあなたに朗報です。

 

「もうこれ以上ノウハウコレクターになるのなんて止めましょう。

悔しいじゃないですか?!そんなあなたの悩みを今回私がぶっ潰します!」 ←書き出し文と問題提起と主題

 

「私が今回お教えするこの教材は、今まで辛酸を飲んできたあなたを、

ノウハウコレクターから救うと断言できるとすら言えるくらい、

とってもオススメできる教材なんです。」 ←結論

 

 

「もしも今すぐにでも毎日イタイ腰痛が治るとしたら、

あなたはどれほど嬉しいと思うでしょう」 ←書き出し文

 

「私も毎日腰痛にこれまでずっと悩んできました。

椅子に座っていても1時間もすれば腰がジンジン痛み出し、座ってられないほどでした。

その上立ったままだとすぐに何か支えになるものを探してしまって・・・もう恥ずかしくて。。。」 ←書き出し文と問題提起

 

「でも1日たった5分からできる簡単なストレッチをやるようになったら、

不思議なくらい腰の痛みがなくなったんです。

今では1時間でも2時間でも、ずっとお隣の奥さんと立ち話しちゃってます!」 ←結論

 

 

このような感じで、結論もそんな長くなくても構いません。

最初の結論のところまで読んだ人が、この記事で一番いいたいことがしっかりビタッと分かってもらえればそれでいいのです。

 

4.結論に繋がる内容の詳細

 

結論を言ったら、その次にその結論繋がる内容の詳細を書いていきます。

 

これは前回のお話で箇条書きにし、

そして肉付けしてまとめてきた内容を書いていきます。

 

記事を書く手順を着実にやってきている人は、

何も難しいことはないと思いますが、

先ほどの例に合わせて書いてみましょう。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「あなたはダイエットをしようと思ったのに

なかなか始められなかった経験はありませんか?

 

でもそんな風にしてやらないままでいると、

いつまで経っても理想のスタイルになんか絶対になれないですよ。

 

ずっと自分にも自信持てずに、一生自分を好きになんてなってくれる男なんてできないかも知れません。

 

そんなあなたにも、実はすぐにも始められる簡単なダイエット法があるんです。

それが『糖質制限ダイエット』です。

 

今回は糖質制限ダイエットがどういったもので、どんなメリットデメリットがあるかをお伝えしますね。

 

 

【糖質制限ダイエットとは:脂肪を増やさない!それが全てなんです】

 

糖質の多い食べ物を摂取すると血糖値が上がります。

そうすると血糖値を下げるために、

インスリンという物質がすい臓から分泌されます。

 

で、このインスリンが実はダイエットに天敵なんです(゚◇゚)

 

インスリンが過剰に分泌されてくると、

血液中の糖質と結びつき、脂肪へと変わります。

脂肪が増えるということは、当然太りやすくなるということですね。

 

つまり、糖質が多いとインスリンが多く分泌され、

その大量のインスリンが糖質と結びつくことによって、

太りの原因でもある脂肪になる

そんな体の構造があるということです。

 

だから、この脂肪を大量に増やしてデブデブ状態にならないように、

大本の糖質自体をまずは取らないようにしよう

 

というのが糖質制限ダイエットの考え方なんですね。

 

だから、糖質の多いご飯とかパンとか、甘いデザートは我慢しておけば、

他のお肉とかは普通に食べても大丈夫。

 

だって、脂肪を増やさない!それこそがダイエットの全てでしょ。

 

 

【糖質制限ダイエットのメリット:糖質の多い食べ物だけ控えればいい】

 

糖質制限の一番のメリットは

 

「米や麺、パン、といった糖質、つまり炭水化物が多い食べ物だけ制限すれば、

他のお肉やお酒なんかも普通に食べていい」

 

というところです。

 

糖質さえ控える意識を忘れずに食事の制限をしていけばいいのですから、

ヤヤコしいカロリー計算なんかもしなくても済みます。

 

これは計算の苦手な私にとってはとてもダイエットをするのにラクでした(^^)

 

とにかくご飯やパンといった主食を抑え、

サラダとおいっしいお肉をたっぷり食べてもいいから、

普通に食事も楽しめますからね。

 

 

【糖質制限ダイエットのデメリット:まだ未知数】

 

でも、この糖質制限ダイエットについては否定的な意見もあります。

なぜなら、「長期的な臨床データがない」からです。

 

やっぱりちゃんとした医学的なデータが少ないので、

本当にダイエットに貢献できているかどうかというのを、

立証することにはなっていないんです。

 

ただ、この糖質制限ダイエットは

血糖値やコレステロール値の改善に至ったという声や、

実際に糖質制限ダイエットを行ってダイエットに成功した

という実例も出ていることもあり、

肯定的な意見をもつお医者さんも増えてきています。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆5.締めの文◆

 

そして、最後は締めの文を入れます。

 

といっても難しいことはなく、最初に出していた結論を

再度ここで念を押すように書けば問題ありません。

 

そして、ただ最後に結論で終わるだけでなく、

文章にあまり売り込み色が出ない程度で、

あなたがオススメしたいアフィリエイト商品の紹介をするといいですね。

 

ということで

『糖質制限ダイエット』に関する例文を完成させてみましょう。

 

 

【糖質制限ダイエットに関するある記事の例文】―――――――――――――

 

あなたはダイエットをしようと思ったのに

なかなか始められなかった経験はありませんか?

 

でもそんな風にしてやらないままでいると、

いつまで経っても理想のスタイルになんか絶対になれないですよ。

 

ずっと自分にも自信持てずに、

一生自分を好きになんてなってくれる男性なんて

できないかも知れません。

 

そんな人生なんて、ぜったい私は嫌です!

 

 

そんな風にダイエットをなかなか始められなかったというあなたにも、

実はすぐにも始められる簡単なダイエット法があるんです。

 

それが『糖質制限ダイエット』です。 

 

今回は糖質制限ダイエットがどういったもので

どんなメリットデメリットがあるかをお伝えしますね。

 

 

【糖質制限ダイエットとは:脂肪を増やさない!それが全てなんです】

 

糖質の多い食べ物を摂取すると血糖値が上がります。

そうすると血糖値を下げるために、

インスリンという物質がすい臓から分泌されます。

 

で、このインスリンが実はダイエットに天敵なんです(゚◇゚)

 

インスリンが過剰に分泌されてくると、

血液中の糖質と結びつき、脂肪へと変わります。

脂肪が増えるということは、当然太りやすくなるということですね。

 

つまり、糖質が多いとインスリンが多く分泌され、

その大量のインスリンが糖質と結びつくことによって、

太りの原因でもある脂肪になる

そんな体の構造があるということです。

 

だから、この脂肪を大量に増やしてデブデブ状態にならないように、

大本の糖質自体をまずは取らないようにしよう

 

というのが糖質制限ダイエットの考え方なんですね。

 

だから、糖質の多いご飯とかパンとか、

甘いデザートは我慢しておけば、他のお肉とかは普通に食べても大丈夫。

 

だって、脂肪を増やさない!それこそがダイエットの全てでしょ。

 

 

【糖質制限ダイエットのメリット:糖質の多い食べ物だけ控えればいい】

 

糖質制限の一番のメリットは

 

「米や麺、パン、といった糖質、つまり炭水化物が多い食べ物だけ制限すれば、

他のお肉やお酒なんかも普通に食べていい」

 

というところです。

 

糖質さえ控える意識を忘れずに食事の制限をしていけばいいのですから、

ヤヤコしいカロリー計算なんかもしなくても済みます。

 

これは計算の苦手な私にとってはとてもダイエットをするのにラクでした(^^)

 

とにかくご飯やパンといった主食を抑え、

サラダとおいっしいお肉をたっぷり食べてもいいから、

普通に食事も楽しめますからね。

 

 

【糖質制限ダイエットのデメリット:まだ未知数】

 

でも、この糖質制限ダイエットについては否定的な意見もあります。

なぜなら、「長期的な臨床データがない」からです。

 

やっぱりちゃんとした医学的なデータが少ないので、

本当にダイエットに貢献できているかどうかというのを、

立証することにはなっていないんです。

 

ただ、この糖質制限ダイエットは

血糖値やコレステロール値の改善に至ったという声や、

実際に糖質制限ダイエットを行ってダイエットに成功した

という実例も出ていることもあり、

肯定的な意見をもつお医者さんも増えてきています。

 

 

 

糖質制限ダイエットにはまだ未知数な部分もありますが、

実際に簡単にできる上に、ちゃんとダイエットできたという実績もあります。

 

もし、どうしてもこれまでダイエットをしようと思ったけどできなかった、

もしくはいろいろチャレンジしてきたけど、

毎回たいへんな運動が続かなかった、食事制限も誘惑に負けてしまった。。。

 

そんなあなたにも

すぐにも始められる簡単なダイエット法『糖質制限ダイエット』は、

1つの選択肢として考えても、いいんじゃないかと私は思います。

 

 

ちなみに、私が『糖質制限ダイエット』をやった時は、

こちらのDVDを参考してみましたので、

興味ある人は一度見てみてはいかがでしょう。

↓     ↓     ↓

(糖質制限ダイエットのDVD商品の紹介ページへのリンク)

 

―――――――――――――――――――――――――――――――

 

最低限、このくらい書ければ十分だと思いますが、

最初の書き出しや結論などにもう少し書き足しても、

別に長くなりすぎなければ大丈夫です。

 

どちらにしても、文章の書き方のスキルを上げていくには

自分でどんどん文章を書いていくことが一番の近道です。

 

ただ書き方を覚えるだけでなく、

実際に自分で文章の構成を考えて、

そして自分で実際に書いてみること。

 

ライティングスキルというのは、

決して決まりきった型を覚えることがゴールではなく、

 

あなたらしい文章の味が出るようになって、

あなたの記事を毎回読んでくださる読者ができてくることが、

ゴールだと僕は思います。

 

そのゴールの先にアフィリエイトでどんどんお金を稼いでいける

資産となるブログの完成形があるとも言えるでしょう。

 

 

ということで、今日は以上です。

 

里見でした。

 

 

 

タグ :  

アフィリエイト戦略 ブログアフィリエイト アフィリエイト基礎知識 ライティング

1 2 3 46