無料ブログのメリットデメリット~・本当に無料ブログはやらない方がいいのか~

ブログを資産化し安定した月10万円を稼ぎさらなる自動収益を構築する戦略と戦術

無料ブログはやらない方がいいって誰かが言ってた・・・本当に無料ブログはやらない方がいいのか

里見です。

 

ここ数ヶ月に渡って紹介してきた商材などは

独自のツールを使うタイプが多くて、

そのために初心者であっても

「WordPressを使ってブログを構築していく」

ケースが多かったです。

 

でもやっぱりアフィリエイト初心者の方の中には

「WordPress(ワードプレス)なんて初心者にはハードルが高い」

と思っている人もやっぱり多いようです。

 

なので、今回あらためて

「無料ブログはアフィリエイト初心者にとってどうなのか」

と言う点を突き詰めて考えていきたいと思います。

 

まずは『無料ブログ』というものが何なのか、

そこからしっかりおさえておきましょう。

 

目次

無料ブログとはそもそも何なのか

 

まずそもそも『無料ブログ』というのは何なのか

ということですが、

 

それでもいろいろなところで

無料ブログと言われるサービスの中にも

「有料版」があったりして

分かりづらいと思う人もいると思うので、

 

ひとまず僕のブログを読んでくださっている方が混乱をしないためにも、

このブログ上での『無料ブログ』の定義しておきたいなと思います。

 

 

「無料ブログ」と調べてみても

実はWikiペディアも検索結果に出てこないんですね。

 

ウィキペディアでは「ブログ」という言葉の中で

紹介しているようです。

 

でもそこでは「サービスサイト」という名称で

あまり詳細には触れられていませんでした(´。`)

 

まだ『無料ブログ』というのは

一般的ではないのかもしれませんね。

 

 

でも、あなたがまだアフィリエイトやブログなんか

やったことがないとしても

『Amebaブログ』

『Yahoo!ブログ』

『JUGEMブログ』

といったブログサービスを聞いたことはあると思います。

 

しかも、日常的にタレント芸能人のブログを読んでいたりして

実はかなり身近なものになっている人も多いでしょう。

 

 

で、あらためて『無料ブログ』をどう定義しようかな、と。。。

でも定義するとかムリに難しくすることもないのでw

簡単に書いてしまえば、

「HTMLなどの難しいプログラムを学ばなくても

無料で自分のブログを開設利用できるサービス」

といったところでどうでしょう?

 

インターネット上にブログを自分でプログラミングして

Webサーバーにアップロードして開設する。

そしてそこにサイドバーにカレンダーやら最新記事の一覧とか持ってくるとか、

文字の装飾用のボタンを作って画像挿入できるようにして記事を書いていくとか・・・

なんて、よほどの知識がないとできません。

 

もちろん僕もできません。

 

でも、十数年前くらいにどんどんITの進歩が進み、

個人でもパソコンを持つようになってきて、

通信環境もどんどんよくなってスムーズにネットが見れるようになって、

インターネットを見るのが当たり前になってきました。

 

そんな中で世界でも一個人の日記のようなスタイルの記事が流行りだしてきて、

日本でも、いわゆるIT系の大手企業がこのブログサービスを、

今後多くの人が求めるサービスになる、つまり需要があると考えたわけです。

 

そこでプロのプログラマーに簡単に誰でも使えるような

ブログの基本形を作ってもらって、

その汎用性のあるブログを多くの人が無料でも使えるようなサービスとして提供した、

そのサービスが『無料ブログ』というわけです。

 

だからここでの「無料ブログ」の捉え方としては

「大手IT企業が無料で提供しているブログサービス」

ということで、これから話を進めたいと思います。

 

無料ブログの特徴とは

 

無料ブログも大手IT企業がこぞって

サービスを提供していて

大変な競争状態なわけですので、

それぞれのサービスごとで押し出している

特徴を持っています。

 

それについては

また後でじっくりお話していくとして、

主だって無料ブログっていうのは

どんな特徴を持っているか触れておきましょう。

 

基本サービスの利用は無料

 

これは当たり前というか、

こうでなければ無料とは言えません。

 

とはいえ、FC2ブログのように

有料プランがあったりするところもあります。

 

何にしてもベースになるブログ自体は

無料で使えるようになります。

 

HTMLを知らなくても直感的に記事が書ける

 

無料ブログサービスは

これまでまったくブログをやったことがない人でも

今すぐにでも記事を書いていけるように

ボタンやアイコンなどで分かりやすくなっています。

 

ブログ登録をして

「記事を書く」(ブログサービスごとメニューは異なります)

というメニューを選べば、

すぐに記事を書ける欄が出てきて、

あとは文章を書いていけば

基本記事としてアップすることができます。

 

他にも文字の装飾についても

通常はHTMLのタグを知らないとできないですが、

無料ブログなら簡単に文字装飾が可能です。

 

たとえば、

文字を太文字にしたいとか

アンダーバーをひきたいとか

画像を挿入したいとか

 

そういったことは

記事作成の画面上にメニューがあって

そこから必要なことを選べば

思ったことができるようになっています。

 

FC2ならこういった感じです。

 


 

細かいところはブログサービスごとで違いますが、

おおむね同じような仕組みになっているので

慣れてしまえばどのブログサービスでも簡単に作業ができます。

 

同じサービスを使っているユーザーとの横の繋がりがある

 

無料ブログサービスの大きな特徴として、

同じサービスを使っている人との繋がり連携が強い

と言う点があります。

 

『アメブロ』なんかがいい例ですけど、

アメブロはブログではあるんですが、

どちらかというとSNSに近くなっていて、

 

友達申請やペタ(Facebookのいいね!みたいな)といった

同じサービス内のユーザーと交流を深められる

そういった機能が取りそろえられています。

 

特にブログを開設したばかりだと

ブログ自体の存在を誰にも知られていないため

普通はアクセスなんか全然来ないのですが、

無料ブログの横の繋がりを使えば、

けっこう早い内からアクセスを集めることも容易だったりします。

 

ある程度高度なことも簡単にできる

 

ワードプレスなど自分でブログを構成していく場合、

サイドバーのメニューや最新記事の表示、

「全記事一覧」といった特殊な機能を使う場合は、

「プラグイン」などを使っていくことになるので

少々ハードルが上がります。

(この辺りはワードプレスのところで触れます)

 

しかし、無料ブログだと

どのブログにも必要だと推奨される機能は

すでに搭載されているか、

または簡単な操作でブログ上へ追加していくことができます。

 

FCブログであれば、

 


 

といった具合に、

上部にブログ内の記事の位置を示すパンくずリストが自動で入りますし、

「新しいエントリー(記事)」「古いエントリー」といったところも

ワードプレスとかだとちょっと手間が掛かりますが、

無料ブログなら自動表示できたりします。

 

全記事一覧などはワードプレスでもできますが、

プラグインを使ったりするためややこしかったりします。

(簡単なプラグインもありますけど(^_^;))

 

いずれにしても機能を追加する場合、

無料ブログの方が簡単なものが多かったりします。

 

こういった点が無料ブログサービスの主な特徴と言えるでしょう。

 

無料ブログにはどんなものがあるのか

 

ではそんな無料ブログにはどんなものがあるのか

そしてその無料ブログにはどういった特徴があるのか

簡単な一覧にしてみました。

 

【無料ブログ一覧】

無料ブログ名 容量 テンプレート数 アフィリエイト可否 1アカウントのブログ所有数 サービス元広告削除 放置後状況
FC2ブログ 10GB 5000以上 OK 1つ 有料で削除可 1ヶ月後にサービス側広告表示
Livedoorブログ 無制限 400以上 OK 10つ 有料で削除可 特になし
Seesaaブログ 2GB 400以上 OK 5つ 無料でも削除可 60日でサービス側広告表示
Amebaブログ 10GB 350以上 NG 1つ 有料で削除可 特になし
JUGEMブログ 1GB 3000以上 OK 1つ 記事下のみ有料で削除可 45日でサービス側の広告表示
Yahoo!ブログ 3GB 200以上 NG 7つ なし なし
楽天ブログ 最大10GB 450 NG 1つ なし なし
Blogger 1GB 30以上 OK 100 記事下のみ有料で削除可 30日でサービス側広告表示
ココログ 2GB 約400 OK 1つ 記事下のみ有料で削除可 30日でサービス側広告表示
BIGLOBEウェブリブログ 3GB 300以上 ほぼNG 1 有料で削除可能(1部無料でも可) 90日でサービス側広告表示
エキサイトブログ 1GB 約200 NG 1 ヘッダーフッターは有料で削除可 特になし
もっと挙げていけば

かなりのサービスが出てくると思います。

 

でもちょっと気にして欲しいのは、

実は数年前にはもっと無料ブログサービスも

いろんな種類があったんですね。

でもだんだんその数も減ってきているのが現状です。

 

特にもっとブログがもてはやされていた頃は

「地方ブログ」といった

地方にちなんだブログを集めたサービスもあったのですが、

今ではもうほとんどがサービスが終了してしまっています。

 

つまり、

無料ブログサービスも淘汰されつつある

ということです。

 

だから、あまりにマイナーな無料ブログを使うより、

すでにユーザーの多い無料ブログを使った方が、

後々痛い目を見なくてすむ可能性が高いということになります。

 

サービス自体がなくなるなんて・・・

と思うかも知れませんが、

いつそういうのが来るかは誰にも分かりません。

 

何年も構築してきたブログが

サービスの廃止によって

すべてゼロになってしまう可能性がある

というのも頭の隅には入れておく必要もあるでしょう。

 

アフィリエイト初心者におすすめの無料ブログ

 

こういった無料ブログサービスがたくさんありますが、

どれがアフィリエイト初心者におすすめなのか、

気になると思います。

 

結局はあなた自身が記事を書いて

一番しっくりくるのが一番だと思いますが、

アフィリエイトのやりやすさなどから言えば、

 

1.ライブドアブログ

2.FC2ブログ

3.SeeSaaブログ

 

になります。

 

ライブドアブログは商用利用可能なのはもちろん

・PC版の方ではサービス側の広告が出ない

(スマホの方がサービス側の広告が出ます)

・1つのIDでブログを最大10個まで作れる

という点がよく、

ブログテンプレートもかなり多彩なジャンルが選べるので

僕自身は使いやすく一番おすすめのブログサービスです。

 

またFC2ブログは

どうしてもサービス側の広告が出てしまうのですが、

ブログ自体が検索エンジンからも評価が高く、

多くの高額収入アフィリエイターが利用しています。

 

ブログ自体も記事が書きやすいというのもあるし、

ブログの表示がどのテンプレートを使っても

きれいなデザインが多いのでこれもおすすめ。

 

ただ1ヶ月放置すると

ブログ表示された時にデカデカとサービス側の広告が

表示されてしまうのがちょっとイヤかも。

 

そしてSeeSaaブログは

1つのIDで5つまでブログが作れるのと、

昔からあるブログサービスなので

扱いやすい記事記入フォームでおすすめです。

 

ただ僕としては上記2つのライブドアブログとFC2があれば

十分かな、という気もしていますね。

 

無料ブログがアフィリエイトに向いているメリットとは

 

ここでいよいよなんですがw

無料ブログがアフィリエイトをするのにおいて

どういったメリットがあるのかに触れましょう。

 

先ほどは無料ブログサービスの一般的な特徴に触れましたが、

「アフィリエイト初心者にとってのメリット」

ということでまとめてみました。

 

無料ブログがアフィリエイトにいいメリット1:すぐに始められる

 

無料ブログは

「そうだ、ブログ始めよう」

と思ったらすぐにも始めることができます。

 

まずもって『無料』ですから

お金の心配は一切必要なく始められます。

 

また操作の上でも

ほとんどが難しいことがないので、

初心者の方でもすぐに作ることが可能です。

 

無料ブログがアフィリエイトにいいメリット2:ビジネスとして始めるハードルが低い

 

「すぐ始められる」のところでも触れましたが

無料ブログはお金をかけずに始められるわけです。

 

他のリアルビジネスや転売のように

始めるのに資金が必要になったりしないので、

最初に金銭的な不安がなくてすみます。

 

ビジネスを始めようと思った時に

最初の金銭的なハードルがほとんどないので、

アフィリエイトをする上でも始めやすいのが

大きなメリットと言えます。

 

無料ブログがアフィリエイトにいいメリット3:量産が楽

 

基本的に同じブログサービスでも

登録用のメルアドを変更すれば

何個でも作ることができます。

 

しかもライブドアブログのように

一つのアカウントIDだけでも

10個とかブログを作れたりするサービスもあるので、

どんどん量産することも可能です。

 

無料ブログがアフィリエイトにいいメリット4:検索エンジン評価が初めから高い

 

無料ブログを利用した場合、

あなたが作るブログのドメイン(URL)は

もともとサービス提供している大手企業の持っている

ドメインを利用していることになります。

 

なので、ドメイン自体がすでに検索エンジンから

高評価を受けやすい状態から始められるので

 

あなたのブログ自体も早くから検索エンジンから高い評価を受けやすい

ということになります。

 

ちょっと難しかったかもしれませんが、

簡単にいえば初めから検索上位に表示されやすい状態

ということです。

 

アフィリエイトで稼ぐための大事な要素として

検索上位になることはもうご存知かもしれませんね。

 

検索上位になればなるほどアクセスが増える傾向があり、

それに比例してアフィリエイトで稼げる金額、可能性も高くなります。

 

なので、無料ブログが初めから検索上位に表示されやすい環境がある

というのはアフィリエイトをする上でかなりメリットのある部分です。

 

無料ブログがアフィリエイトにいいメリット5:他のSNSとの連携がしやすい

 

無料ブログサービスは初めから他のSNSとの連携がしやすい

というのもアフィリエイトにはメリットです。

 

SNSはツイッターやFacebook、最近ではLINEやInstagramにも

簡単に連携して、

ブログの記事が更新されたのと同時に

ブログ更新をSNSで同時にお知らせすることも簡単です。

 

ワードプレスでもできなくないですが、

プラグインで追加する作業が必要なので、

若干難しいですね。

 

無料ブログがアフィリエイトにいいメリット6:トラックバックなど横の繋がりを有効利用できる

 

今ではあまり活用している人も少なくなってきましたが、

「トラックバック」といった機能も簡単に使えます。

 

トラックバックというのは

他の方のブログ記事にコメントすることで、

自分のブログへのリンクを作成できる機能です。

 

普通であれば相互リンクといった

お互いにやり取りをした上でリンクをつけ合う

というようにしないといけませんが、

 

無料ブログは同じブログサービスを利用している人同士で

トラックバックがしやすいようになっていたりするので、

アフィリエイトでは今でも使える手法の一つです。

 

ただ、あまりに自分のためだけに

トラックバックをする人が増えてしまったため、

トラックバックを基本できないようにしてあったり、

人によってトラックバックNGとしている人もいるので

最近は少し使いづらい機能になっているかも知れません。

 

以上が無料ブログのアフィリエイトでのメリットです。

 

無料ブログのデメリット

 

ここまでで無料ブログのメリットをいろいろ紹介しましたが、

メリットの逆のデメリットももちろんあります。

 

無料ブログのデメリット1:アフィリエイトができないところがある

 

無料ブログサービスは元々自分の日記をウェブ上にあげる

というところから始まっているわけなので、

アフィリエイトをするためのものでは基本ありません。

 

それがあまりに無料ブログでアフィリエイトをする人が増え、

自然にブログで記事を書いている人に対する迷惑行為が増えたため、

無料ブログサービス側がアフィリエイトを禁止するようになりました。

 

先ほどの表を参考にしてもらいたいのですが、

アフィリエイトができるところできないところがあるので

その点は注意です。

 

逆にWordPressワードプレスは自分所有のブログなので

もちろんアフィリエイトをすることに制約はありません。

(レンタルサーバーによってはアダルト禁止があるのでその点は注意)

 

無料ブログのデメリット2:突然の削除の可能性がある

 

今お伝えしたように無料ブログは

だいたいのところがアフィリエイトをあまり好まないようになりました。

 

にもかかわらず、アフィリエイト広告だけの記事ばかりだったり、

他のブログに対してトラックバックばかりするようなことをしていると、

無料ブログサービス側から

『削除』

というお咎めを受けることになります。

 

この場合、こちらの意見などは一切聞き入れてもらえず、

それまで書きためていた記事とかも

完全なパーになってしまうので、

十分注意してください。

 

無料ブログの一番のデメリットはこの削除かもしれないですね。

 

無料ブログのデメリット3:サービス側の広告が表示されて、こちらのアフィリがやりづらい

 

無料ブログはなぜ運営ができていくのかというと、

実は広告収入なんです。

 

つまり、無料で多くの人にブログを書いてもらうことで

いろんな人からのアクセスを集めるわけです。

 

そして全体的なアクセス数が多い、人気のブログサービスになれば、

そこに対して広告を出したいという企業などが増えてきます。

 

そういった企業側からの高収入になる広告収入を得られるからこそ

無料でブログを提供しているわけです。

 

なので、ブログ記事の中でサービス元の広告以外の

アフィリエイト広告があるというのは

本来は無料ブログサービス側としては不本意となります。

 

先ほどのアフィリエイトを禁止してきた、

というのはサービス上の理由もありますが、

一番はこれ。自分のところの広告収入を減らしたくないから。

 

どちらにしても

無料ブログサービスではサービス提供側の広告の方が優先です。

 

アフィリエイター側の広告はあまり自由度がない上に、

一番いい位置にはほぼ必ずサービス側の広告があるので、

その分、アフィリエイターの稼ぎは減るということですね。

 

無料ブログメリットデメリットまとめ

 

以上が無料ブログのメリットデメリットになります。

 

かなり無料ブログはアフィリエイト初心者にとって

ハードルが低い分、とてもやりやすい環境だと思います。

 

でもそんな無料ブログアフィリエイトで稼ぐ

という方法は最近あまり流行ではないようです(--;)

 

無料ブログを中心にしたアフィリエイト商材も少なくなりました。

 

なぜなら無料ブログのサービス提供元が

だんだんアフィリエイトを禁止しつつあるからです。

 

サービス提供元としても

自分たちが無料でブログ運営できているのは

ブログサービスにつけている広告収入があるからで、

 

それなのに個人のブログの方でアフィリエイトされてしまうと

サービス提供元の取り分が少なくなるってことですからね(^_^;)

 

しかし、だからといって

全てのサービスでアフィリエイトができないわけではありません。

 

そしてその無料ブログを上手に活用して

月5万円~10万円を目指す、

まさにアフィリエイト初心者向けの教材があります。

 

僕の方でレビューしていますので、

興味ある方は読んでみてください^^

↓    ↓    ↓

>>>アフィリエイト初心者に断然おすすめの無料ブログアフィリ教材

 

僕がここで言いたいのは

無料ブログはやっぱりメリットがあるから

自分でワードプレスを立ち上げるより

無料ブログがいいんだ、みたいなことではありません。

 

また別の記事でワードプレスについて触れていきますが、

僕は最終的にはどちらも使えるのが一番いい

と思っています。

 

無料ブログもWordPress(ワードプレス)もどちらも

そのメリットを活かしながら相乗効果を狙っていく

 

というのが一番いいと思っています。

 

その辺の戦略部分については

僕のメルマガで触れていたりしますので、

気になる人はメルマガへ登録してみてくださいね。

 

>>>里見メルマガで無料ブログ×WordPressの戦略を知りたい

 

またアフィリエイトの質問や相談などある方は

お問い合わせください。

 

>>>お問い合わせフォーム

 

以上、里見でした。

 

 

 

タグ :      

アフィリエイト基礎知識 アフィリエイト基礎知識 無料ブログ

この記事に関連する記事一覧

資産構築型ブログアフィリエイトメルマガ登録


●勤めている会社がいつ潰れても生活基板を崩すことなく生活を送ることができる


●突然リストラされたとしてもいつでも別の仕事を探せる余裕ができる


●経済的な不安から節約ばかりのつまらない生活を脱出できる


●時間に余裕ができて、自分のやりたいことを思う存分できるようになる


●大切な家族を金銭的な危機からいつでも守ることができる


●親友が金銭的に困っていれば相談に乗ることもできる、または手助けができる


●安定収入を柱にして独立していろんなビジネスにチャレンジすることもできる


アフィリエイトの師匠から
「アフィリエイトで稼ぐための本質」を引き継いで学び、
「少しの時間の労力もちゃんと資産として積み重ねられるブログ」を活用して、
「より大きな収入を確保し安定した収入を生み出すブログを構築する」


そんな戦略や戦術を身につけて、
僕もようやっと経済的、時間的、精神的な自由を
手に入れることができました。


もしあなたも、これからアフィリエイトで稼いでいき、
あなたが思い描いた夢の実現をしたいと思うなら、
月10万円の報酬を安定させ、さらに大きな収入へと積み重ねていく
【資産構築型ブログアフィリエイト】の概要を見てみたいと思いませんか?


⇒資産構築型ブログアフィリエイトの詳細はこちら